logo
home > web > openframeworksでOpenCV を動かしてみた

openframeworksでOpenCV を動かしてみた

openframeworksでOpenCVを動かしてみた。


スクリーンショット 2011-09-03 23.02.41.png


ofxSimpleGuiTooを使ってみたが、細かなパラメータを
動作を確認しながらGUIで操作できるのは非常に便利だった。

ofxSimpleGuiTooを使用するために下記のaddonも導入。
 ・ofxMSAInteractiveObject
  →インタラクティブに図形を描写する
 ・ofxXmlSettings
  →設定をXMLで保存&読み込みできる

ダウンロードしてきたaddonにはサンプルとしてmain.cppが
含まれているので解凍したフォルダをそのままぶっ込むと
エラーになりましたw

いらないフォルダやファイルは消しときませう。


背景はブルースクリーンが欲しいね。
次は顔認識に挑戦してみよう。
JavaScript Journal | JavaScript総合情報サイト

このブログ記事について

このページは、marooonが2011年9月 3日 23:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「openframeworks はじめました!」です。

次のブログ記事は「物理エンジンofxBox2dを使ってみよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。